太陽油脂株式会社 公式オンラインショップ

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

パックス
洗濯用石けん ドラム 1.2L

商品コード: 3943
ドラム式洗濯機におすすめ

専用処方でしっかり洗える泡立ちひかえめで高洗浄力(※当社比)なので、ドラム式洗濯機に適した処方です。

【10種の原料は使用していません】
石油由来原料、合成界面活性剤、蛍光増白剤、カチオン界面活性剤、シリコン、鉱物油、合成ポリマー、合成防腐剤、合成香料、合成着色料はすべて無添加です。

★ラベンダーの香り

¥1,210 (税込)
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
お気に入り
【家庭用品品質表示法に基づく表示】
品名:洗濯用石けん
成分:純石けん分(30%、脂肪酸カリウム)、アルカリ剤(炭酸塩)、固化防止剤(エチルアルコール)
液性:弱アルカリ性
用途:綿・麻・レーヨン・合成繊維用

【使用量の目安】
[全自動式] 水量30Lに対し40ml、水量60Lに対し80ml
[ドラム式] 洗濯物量3kgに対し40ml、洗濯物量6kgに対し50ml

【使用方法】
●汚れの程度と洗濯物の量に応じて使用量を調整してください。洗濯中に泡が消えない程度が適量です。
●ご使用する洗濯機の取扱説明書、衣料品の取扱い絵表示等にしたがいご使用ください。
●すすぎは2回行ってください。
●固まりやすい性質があるため、洗剤投入口に液が残ると詰まるおそれがあります。詰まった場合、ぬるま湯を流すなどしてください。

【使用上の注意】
●用途以外に使用しないでください。
●万一飲み込んだ場合は水を飲ませるなどの処置を必ずしてください。
●目に入った場合は、こすらずに流水ですぐに洗ってください。
●異常が残る場合は商品を持参し、医師に相談してください。
●お肌に合わない場合はご使用をおやめください。
●子どもの手の届かないところに保管してください。
●石けん成分が固まることがあるため、使用後はしっかりとキャップを締めてください。

【洗濯のよくあるご質問】


洗濯石けんで洗うときのコツを教えてください。

石けん洗濯には、合成の洗濯洗剤とは違った“洗い方の基本”があります。それさえ知っていれば、あとはシンプルな手順で洗えます。詳しくまとめたページがありますので、そちらをご参照ください。

ドラム式洗濯機には「パックス 洗濯用石けん ドラム」以外の製品は使えないのでしょうか?

いずれの粉石けん、液体石けんもお使いになれます。直接タオルなどの洗濯物の上に入れてください。

パックス 洗濯用石けん Wパワー、パックス 洗濯用石けん ドラムには、炭酸塩が入っていますが必要なのでしょうか。

パックス 洗濯用石けん Wパワー、パックス 洗濯用石けん ドラムには炭酸塩が入っていますが、これはアルカリ助剤と言って、石けんの洗浄力を助ける役割をします。特に、汗などの弱酸性のものや汚れのひどいものを洗うときには、石けんの洗浄力を発揮する のを助けます。

ナチュロン純粉石けんでお洒落着を洗っても大丈夫でしょうか?

ウールやシルクのお洗濯でも、問題なくご使用いただけます。また、ベビー洗濯石けんやパックス洗濯用石けんソフトも同様にご使用いただけます。

洗濯した衣類をしまっておいたら、黄ばんでいたり、臭いがあったりして気になるのですが。

長い間しまっておいた衣類を着るときや、室内干しをしたときなどに臭いを感じたり、黄ばんでいたりすることがあります。
その原因としては、すすぎが足りなかったり、汚れが充分に落ちていない物をそのままタンスにしまい、 汚れや石けんが酸化して臭ったり、変色したりしたことが考えられます。
そのため、衣類をしまう前は充分に汚れを落とし、よくすすぐことが肝心です。
さらに、黄ばみや臭いが気になるときには、洗面器などに「パックス酸素系漂白剤」を入れて熱めの湯(50℃まで)を注ぎ、一晩くらいつけてから洗濯機で洗濯し、2回すすぎのときに、衣類のリンスをご使用されることをおすすめします。
干す際には、日光に当てて干してください。

黒い衣類に白いものが付くときがありますが、石けんの溶け残りでしょうか?

石けんの溶け残りではなく、石けんカスと思われます。
石けんカスの生じる原因として洗浄力不足とすすぎ不足が考えられます。
満水で洗濯する場合、洗濯物の量は洗濯機の容量の7分目までが目安です。
(水量を自動計測する場合は、計測後の水量を一段階上げて、その水量に合った石けん量を使用してください。)
すすぎはためすすぎ2回以上です。また、汗や皮脂汚れが多くついている場合は予洗いをおすすめします。
石けん洗濯専用仕上げ剤の「パックス 衣類のリンス」をご使用も石けんカス防止の一助となります。

オムツを粉石けんにつけおきしたら、ピンク色になってしまったのですが。

オムツについた汚物に雑菌が繁殖したものと思われます。オムツを洗う場合は、まず水できれいに洗浄します。それからつけおきしてください。ピンクになったものはスチームアイロンに当てると消えます。

運動着など、頑固な汚れが落ちにくいものはどうすればよいですか?

汗と油が染み付いた運動着や作業着は、基準量の石けん分だけでは汚れが落ちにくいので、予洗い後、粉石けんを多めに使い(1.5~2倍)、酸素系漂白剤も通常の倍の量を入れ、熱湯で洗うと汚れも臭いも取れます。
それでも落ちない頑固な汚れは脱水をせずにそのまま一晩つけおきしてから、すすぎ、脱水、太陽干しをします。ワイシャツなどのえり、そでの汚れには、「パックス青ざらし」を直接塗り込み、よく揉んでから洗濯するときれいに落ちます。

粉石けんはお湯で溶かさないとダメですか?

パックスナチュロンの粉せっけんは針状石けんなので、水でもよく溶けます。もちろん、お風呂の残り湯を使うとさらに早く溶けます。溶かす際は低水位に湯をはり、2〜3分洗たく機を回して溶かしてください。洗面器の中で溶かすより早く溶けます。

液体石けんはどんなときに使うと良いですか?

忙しくて溶かす必要のない石けんを使いたいとき、粉石けんではどうしてもくしゃみが出るとき、冬場の洗濯でお風呂の残り湯が使えないときなど、いろいろな事情に合わせて液体石けんをお使い下さい。ただし、洗浄力は粉石けんよりマイルドなので、ひどい汚れ物を洗うときは使用量を多めにしたり、酸素系漂白剤との併用をおすすめします。


MENU
ページトップへ
MENU